■経営コンサルタント   高橋 祐司

東京理科大学卒。

東証一部上場電気メーカーにて半導体の海外営業に従事。

大企業を退職してダイビングインストラクターへの異色の転身を果たしたことが、ムック本「別冊宝島」に掲載される。

ダイビング事業を中核とした会社を設立し、20年に渡り自ら経営を行う。

1996年、インターネット黎明期においてホームページの自社作成に成功し、YahooやGoogle等の検索エンジンにて上位表示される。
その結果、IT活用による集客戦略が功を奏しイノベーションを巻き起こす。

リーマンショックに重ね、2011年東日本大震災による原発海洋汚染の風評被害で大打撃を受け、事業撤退。

経営失敗による自責の念から自殺念慮に苦しむものの、ギリギリのところで思い留まる。

そんな中、ふとしたきっかけで経営を学ぶようになる。
自らの経験を通して、知識がないまま経営をすることの怖さを痛感し、経営コンサルタントを志す。

自分と同じ轍を踏んで欲しくない!
自分が味わった苦しみを味わって欲しくない!
苦境に立たされている経営者を1人でも多く救いたい!

このような思いを抱き、経営119.comを立ち上げ独立開業、現在に至る。

 

保有資格

ビジネス法務エキスパート
日商簿記2級
大型二輪免許
潜水士
中小企業診断士一次試験合格(2015年、2017年)

 

好きな言葉

「結果としてビジネスになる。」

 

特技

わかりにくいことを、わかりやすく伝えていく。